名刺を新しくすることで、やっていきたいことが見えてきた!

看護師教育、外国人 看護・介護教育、看護学生個別塾

名刺の裏面をシンプルにしました。2月4日のセミナーに間に合ってよかったです。

https://kango-support.or.jp/haken-koushi

 

看護師として働きながら、家事や子育て、ほかにも興味のあることをやっていく、そんな時代が当たり前になってきています。100年生きる時代だからこそ、たくさんのこと同時に何度でもやっていけるといいと思います。もちろん一つのことに専心するのも素敵です。

外国人看護・介護教育にも力を入れていきたいです。今年は、時間をつくって語学留学に行ってきます。シニア留学ってあるらしいですよ(うふふ)。日本に働きに来てもらって、「日本語しゃべれる?」はないですよね。私からまず、言葉の壁が心の壁にならないようにはじめます。

看護学生の個別塾、どれだけ遠隔でできるか挑戦です。社会の変化を追いかけて、先頭集団の尻尾くらいは見えている人の集団の尻尾くらいが見える範囲にいないとね~次世代にバトンを渡せない・・・

3つの柱は、私にとってバラバラではありません。看護教育起業家としての私の夢は、多様な人々が「育つ」社会を創ることなんです。

https://kango-support.or.jp/