看護がもっと好きになる

病院や施設の個別的なご要望に応じて
一緒に教育カリキュラムをつくっていきます。

事務所を移転しました。

和歌山県の白浜町に事務所を移転しました。

窓から見える景色は本当に癒し。

これからも、やりたいこといっぱいやっていこうと思います!

 

あなたのためになっていますか~暮らしの中にある看護を見つめ直して」が出版されました!!

暮らしの中にある「看護」の短編集です。
  • 学生が学びやすい事例として活用!
  • 倫理的葛藤に関するディスカッションのテーマとして活用!
  • 家族の関係に関する事例として活用!
  • 看護や医療、福祉に関係のないお仕事をされている人にも「生きること、病むこと、死ぬこと」を日常の中で向き合ってほしいと思っています。「大人のブックトーク」を行っています。詳しくはこちらをクリックしてください!

すべての大人にも「学び」の機会を!

楽しく心に残る演習を!

キャンプナースファーストエイド講習会のお知らせ

子どもたちに関わるお仕事をしている皆さんに受講してもらいたいです!!

四條畷学園大学看護学部のご協力を得て、演習室で子どもの応急処置練習をしたいと思います。

これからどんどん暑くなりますね。

熱中症や天候の変化に対する対応、指導者としての知識を身につけ、活用していただける嬉しいです。

 

キャンプナースファーストエイドのホームページを作成しました!

すべての人たちが「応急手当」の知識を身につけ、子どもたちのチャレンジを応援できる社会をつくりたいと思っています

キャンプナース ファーストエイド(一般社団法人看護教育支援協会) 子どもたちの野外活動を支援します

子どもたち、人々がより健康に暮らしていけるためのキャンプ活動をはじめとする体験型野外活動、集団活動を安全・安心に遂行できるよう支援します

 

特別企画「親子で学ぶいのちの物語」

期待される具体的効果

  • 心理的なケア: 親子が共に過ごす時間を通じて、心理的な安定と絆を深める効果があります。
  • コミュニティ活動: 親子の対話から地域のコミュニティ活動が活性化、住民同士の連帯感に波及することが期待できます。
  • 教育的効果: 子どもたちがいのちを学び、親子でともに将来を語り合う機会を得ることができます。
  • 社会的影響: 本プログラムを通じて、「いかに生きるか」「いかに死ぬか」を親子で話し合っておくことが大切であるかを社会に投げかけることが期待できます。

お申込みはこちら(^^)/

看護教育支援協会の研修が選ばれる3つの理由 

探究心を持って取り組める研修の運営

主体的に参加できるカリキュラムの構成

話を聴く、自分の思いを伝える、「違い」を楽しむ研修の内容

病院・施設向け契約カリキュラム

カリキュラムを組み合わせて、年間を通じて研修を受けることができます。

個人向けサポート(看護師・学生個別塾)

看護師個別塾・個別相談

1人1人と向き合って、看護学生個別塾、
個別相談を行っています。

個別の課題に合わせて資料を作成しています。お気軽にお問い合わせください。

ミッションの3Ts

Dignity Originality Diversity

一般社団法人看護教育支援協会は、 看護教育において、尊厳と品格をもち、
独創性にあふれ、 次世代の変化と多様性に応えていきます。

最近の投稿