現役看護師さんにモデル人形を使って、実習生や新人看護師に「教えるつもり」で楽しく学んでもらいました。

新人看護師や中途採用看護師を迎える準備が着々と整ってきました。

現役看護師さんや理学療法士さんと一緒に学ぶ機会がありました。プロの皆さんは、モデル人形を使って、どんなシナリオを想定して、実習生や新人看護師に教えるといいかな?と皆さん方で「問い」をつくって、くるくる頭を回してくれています。

「水泡音聞かせてみてください。」とか、「この捻髪音は、○○さんの肺の音や」とか・・・(^^)

終始積極的な学習会となりました。医師も飛び入りで参加してくれ「Ⅲ音聞かせて」とリクエスト。「この人形、ようできてるわ~」とべた褒め。まあ、私がつくったわけではないけれど、喜んでもらえてよかったです。

 

私よりも臨床で働いている看護師さんのほうが、ずっと「生命力の音」を聞いていると思います。私が支援できることがあるとすれば、「音」の成り立ち、「音」の分類、「音」の経過などをまとめて提示することくらいですかね~笑笑

ぜひ、全く「生命力の音」を聞いたことのない実習生や新人看護師さんにも聞かせてあげて、素敵な医療・看護をするチームになってください~応援しています(^^♪

https://kango-support.or.jp/new-yousei