看護学生の悩みはいろいろある・・・・

看護学生のための個別塾、おかげさまで人気です。

私が看護学生の個別塾を始めようと思ったのは、看護師と看護教員の経験があることです。でもそれだけではありません。

看護学生の悩みは、「実習記録」「学習の仕方」「レポート」「コミュニケーション」「国家試験」いろいろあります。学生さんは、それがすごく重要だと感じていて、すごくまじめに頑張って取り組んでいます。でも、いつの間にか「看護師になる夢」が、日々のやることによって見失いかけているときがあるので、ちょっとサポートしたいなと思うようになりました。

ほかの職業の例をあげるとわかりやすいです。

たとえば、パティシエになって「いろんな人を笑顔にしたい」という夢を持っている人がいました。パティシエになるための学校に通い始めると、調理道具をいれる箱が必要になったので買いに行きました。するとすごく高かったので、お菓子の入っている箱に入れようと考えて、食べたくもないお菓子を買ってきて一生懸命食べました。あまりおいしくなかったので嫌な気分になって「あ~、パティシエに向いてないな~」と思いました。みたいな感じです。変な話でしょ(笑)

「実習記録」「学習の仕方」「レポート」「コミュニケーション」「国家試験」も手段なんです。それができないこと、わからないことと「看護師に向いていない」は何の関係もないんです。無駄な努力をして嫌になるのではなく、看護師になるために必要なことをやっていきましょう。

目標を達成するために、手段の使い方を一緒にやっていけば身についていくのではないかと思います。パティシエの話でも「箱のためにお菓子を買うなら、そもそも調理道具を入れる箱を買ったらいいのに」と思うでしょ?そっちのほうが効率いいですから。客観的に見るとわかるんです。

もちろん、学校の先生に聞くのが一番効率的です。でも、お休みの日は先生に聞けないですから、そんなときのための個別塾があるといいかなと思いました。

准看護師の学校、5年一貫校の看護学校、3年課程の専門学校、看護短大、看護系大学、いろんなコースの学生さんが来てくれています。学校名をいう必要はありません。学んでいる課程だけ教えてください。できる限り、学んできたことを活用したいと思っています。

お友だちと一緒に来てくれてもOK。お父さんやお母さんの同伴OK。子どもちゃんの同伴OKです(そういえば、今までなかったけど旦那さんや奥さんの同伴もOK)。学習環境を整えるということはとても大切。協力、応援してくれる人にわかってもらえることはいいですよね。

何度も通わなくても、1回で納得できればそれでOK。まずは、ひとりで悩まないで連絡だけでもくださいね~(^^♪

入会金無料。教材費不要。目安は1回2時間6000円です。こちらから→https://kango-support.or.jp/contact