学校が再開したから、もうZoom授業のことは考えなくていい・・・なんてことはないんだよ~って思っています

今から始めるZoom授業、無料体験受付しています。

看護学校も、いよいよ再開の準備が整ってきたようです。4月、5月は、Zoom授業と動画撮影をせっせとやってきました。今日、私は気が付けば、ひとりでスマホに向かって3時間も講義を自撮りしていました。コロナ期間中に成長した自分を感じました(笑)

学校再開に向けて、あちこちの看護学校から連絡が入ります。どの学校もいろんな創意工夫がされていて、ピンチはチャンスとよくいったものだ!と感心しています。先生たち素敵すぎる!!

つい先日、ある学校の先生や事務員さんを対象にZoom授業の無料体験を行いました。思いのほか好評で、単純な私はすっかり天狗になって、随時無料相談受付けます~をやることにしました。

そしてもう一つ、YouTubeで乙武さんが「今はオンライン授業だが、今後はオンライン教育としてやっていかなければならない」という主旨の発言をしているのを聞いて感銘を受けました。コロナの期間のオンライン(Zoom)授業から、オンライン教育として確立する日が必ず来るな~と感じました。

授業はオンラインでないとだめだ!とは言ってません。私は対面授業もやります。でも、嫌でも苦手でも、そっち側にシフトしていくのです。だから、次世代の医療人が正しく使えるように、今、私たちがその機会を奪ってはいけないのです。

医者や看護師がいない場所に、困っている人や苦しんでいる人がいたとしても、健康になる方法を知らない人がいたとしても、オンラインでつながっていれば何かできることがあるんです。それを実行していく世代を育てているという意識が大事です。

学校が再開したから、もうZoom授業のことは考えなくていい・・・なんてことはないんだよ~って思っています。今から始めるZoom授業、無料体験受付しています~(^^♪