看護師国家試験を受ける皆さんへ

自分に「OK」を・・・

いよいよ1月も後半、夢中になって国家試験の勉強に取り組んでみて、試験が終わった時の解放感は「サイコー!!」だと思います。自分の目標にしていた点数に到達したら、達成感もあるし満足感も得られます。もし、目標の点数に届かなくて悔しい思いをするとしても、それはそれで、第109回看護師国家試験は終了です。

達成感と満足感は、自分が自分のことを信頼できる瞬間です。その達成感や満足感の過程には「模試E判定!!」「わかっていたのに間違えた!」「必修問題やばい!!」のような悔しさを乗り越えてきていますよね~。毎日、毎日に流されて、そんなヨチヨチの一歩一歩だったことすら忘れかけているかもしれませんが、どんなに平凡な学校生活や予備校生活の一日も、国家試験を通過するためにつながっていた道だったのです。

些細なことでもいいから、去年の今頃にはなかった知識や自分への信頼を思い出して、「OK!」といってあげて欲しいです。国家試験を迎える日まで、寝る前に「自分にOKを与える時間」をつくってみてくださいね~(^^♪

既に余裕で合格圏内に入っていたとしても、不安になったり、怖くなったりします。それも、歩んでいく道に必要なものなのかもしれません(#^^#)。不安や怖さがあるから「もう1回、確認しよう」になるのだから、患者さんの安全を守る看護師さんには大事な感情といってもいいくらいです~(^^♪OK~!

https://kango-support.or.jp/kokushi

https://kango-support.or.jp/2791