前略 私の守護霊さま

本年も応援ありがとうございました。

前略 私の守護霊さま

本年も応援ありがとうございました。思い起こせば、オリンピック・パラリンピックイヤーだ~!と迎えた2020年。あれよあれよという間にコロナの波にのまれていきました。一時はどうなることかと、私は豆鉄砲を食らったような顔をしていたと思います。

私の守護霊さま、そんな中でも、いつもいつも私にアイデアを与えてくれます。3・4・5月は、ZoomとYouTubeで授業ができ、演習や実習、研修や個別塾もオンラインですることができました。もちろん中止になったものもいくつかあったと思います。去っていくものに執着のないのも私のいいところ(^^♪

私の守護霊さま、いつも私の好奇心に火をつけてくださりありがとうございます。いったんオンラインの講義や研修を堪能すると、今までの授業は全く過去の産物となってしまいました。次年度は、今までやったことのないことを選択してやろうと思います。楽しそうでワクワクしています。「え?例えばどんなこと?」と聞かれますが、やったことないことですから今は思いつきもしません。私のような凡人が思いつくぐらいなら、ほかの人はやったことがあるでしょう(笑)。私の守護霊さまは、誰も思いつきもしないようなことを知っていて、いつも私に教えてくれるのです。そして、いつも私はそれをやるのです。そして、ラッキーなこともあれば失敗することもあるのです。しかし、それがあとからとても必要なプロセスだったと気づかされるのです。私の守護霊さまは、そのプロセスを邪魔しません。私が自分で気づいて立ち上がるまで、いつも大きな愛で待ってくれているのです。

今年一年の締めくくりをこんな優雅な気持ちで迎えていることに、心から感謝をしています。本当にありがとうございました。

私の守護霊さま、私はこの1年、あまりにも大きな変化の渦を感じ、あなたという大きな存在を否が応でも受容することとなりました。かしこ

 

看護師教育のオンライン研修なら「一般社団法人看護教育支援協会」 | 看護師教育のオンライン研修をお考えなら (kango-support.or.jp)