お答えします。「看護学生のアセスメントの書き方がわからない」

アセスメントは問題あり、問題なし、問題が起こる可能性があるに分類するだけ。

看護学生から、ちょくちょくいただくお問合せ。「アセスメント」の書き方。考え方としては、書き方というか、分類をする根拠を教科書(参考図書)から引っ張ってくる作業です。

わかると、実習日誌も書きやすくなります~。

もっとく詳しく知りたい方は、こちらをクリックして、お問い合わせください。