看護師国家試験の必修問題直前対策

看護師国家試験合格講座も残すところあとわずか。明日は、必修問題を徹底的にやろう!と宣言していて、そのために練習問題を作成中です。

例えば、過去問題で「水痘の症状はどれか。」は結構おなじみ。

  1. 耳下腺の腫脹
  2. 両頰部のびまん性紅斑
  3. 水疱へと進行する紅斑
  4. 解熱前後の斑状丘疹性発疹

答えは、「3」。簡単かもーーーー(^^)/

水痘の特徴的な症状は全身性の発疹で、頭皮→体幹→四肢の順に出現。この発疹は常に掻痒感を伴って、紅斑から水疱へと進行し痂皮化していくという特徴があります。(うちのダンナも20年前、息子の水痘をもらって20日ほど会社を休んでいたな~)で、そこに同じ問題で、私の合格講座では「5」を追加しています。

  1. 耳下腺の腫脹
  2. 両頰部のびまん性紅斑
  3. 水疱へと進行する紅斑
  4. 解熱前後の斑状丘疹性発疹
  5. コプリック斑

「コプリック斑」は、麻疹の発症後2~3日に、頰部内側の粘膜に生じる特徴的な粟粒大の白い水泡のことなので、「水痘」とは、全く違うけど、「聞いたことある!」「小児の感染症」みたいなうろ覚えが、少しの迷いになったりします。冷静に考えると、間違えないのけど、あれ?どっち、え?うそ?ひっかけ?みたいな混乱が起きるとちゃんと覚えたことも不思議と飛んでしまうんですよね。あるある!!それだけでは終わらず、その次の問題にも影響したりして・・・・(-_-)

合格講座では、そんな自分のパターンを知ってもらう対策をしています。まだまだ勉強が足りないところ、ちゃんと冷静に解けばできるところ、見極めをして残りの時間を過ごしましょうね。

不安な方は、ご連絡ください。個別相談や少人数対応もしています~(^^♪