新人看護師育成研修

研修の内容の例をあげてみました。

研修は、グループワークや事例検討などを通して、身近な問題を取り上げて「自分ごと」として取り組んでいけるように工夫していきます。

第1回 4月 外部講師  社会人の基礎 (接遇やマナーは、だれのため?)

第2回 5月 院内講師&外部講師コラボ  コミュニケーション力の強化はアセスメント力の強化!対象の「ニーズをとらえる力」を身ににつける。看護師1年生のフィジカルアセスメントは、ケアの対象者とのコミュニケーションから。

第3回 6月 院内講師  看護技術向上の秘訣!自分の体験を生かし切る!「どうしたらいいかな?」「実践」「振り返る」「意味を深める」「次につなげる」のサイクルを自分で回して、ケアする力をアップ!!

第4回 7月 外部講師  論理的思考で、伝えるべき人に伝えたいことをしっかり伝える「コミュニケーション力」を身につける。報告・連絡・相談を深化させよう!

第5回 8月 院内講師&外部講師コラボ  できないことはできない!でも、挑戦する価値はある。やり方の分からないことを徹底分析してからの技術指導!

第6回 9月 外部講師  臨床現場で出会った倫理的葛藤場面を表現してみよう。何度でも、倫理的葛藤と向き合う力を身につける。

第7回 10月 外部講師  評価が気になる。怖がっていてはもっと動けなくなるときもあって良し。「もう、辞めたい」と思ったときの対処法。レバレッジポイントを探る。

第8回 11月 院内講師  チームの協働。医療安全!事実に基づいた情報を歪まず共有。どんな行動をとるか、何通りも出し合ってみよう。

第9回 12月 外部講師  意思決定を支える看護、まずは人それぞれの価値観を知るワークに取り組んでみよう。

第10回 1月 院内講師  成長しているところ、課題を自分で発見しよう。

第11回 2月 外部講師  ケーススタディ(忘れられない看護場面、意見交換会)

第12回 3月院内講師&外部講師コラボ  「私の看護観」を語ろう。

教育担当看護師研修

  • 教育原理
  • 看護教育とは
  • 教育評価(できるかも!やってみたい!できた!もっと!さらに!の階段を創る)
  • 論理的思考と人材育成
  • 指導したいことを整理して指導する技術
  • 具体的に行動が再現できる指導法
  • 人が育つ場、人が育つコミュニケーション、集団の動きをマネジメントする力を身につける
  • 自分の仕事の本質を語る

メッセージ

新人看護師や学生は、育ってきた環境(専門学校や看護系大学、時代背景などなど)違うから、育てられたように育ててもうまくいかないかもしれませんね。

今も、なお、失敗ばかりの私です。「あー伝わらなかったな」「言いたいことが表現できなかったな」「相手のホントに言いたいことをを受け取ることができてなかったな」「ほんとは、もっと言いたいことがあったのでは?」などなど・・・そんな感情に振り回されている自分に気づいて、がっかりします。

でも、何度でもやり直しができるので、何度でもやり直していきたいと思っています。その姿勢やプロセスも「看護の教育」だと思っています。

講義料金

様々な講義スタイルに対応させていただきます。

参考までに、ご契約の一例をあげます。

  • 対象者一人3000円/60分+交通費
  • 丸1日の講義(90分×3コマ)、参加人数にかかわらず、6万円からお受けします。交通費のご負担お願いします。
  • 参加される看護師さんお一人につき、60分の講義に対して3000円として料金設定をします。(10人~お受けいたします。90分講義の回数は1回のみでも結構です。交通費のご負担お願いいたします。)

ほかにも、いろいろな組み合わせとスケジュールに合わせて考えていきたいと思います。どうぞ、お気軽にお問合せください。